笹ヶ峰1860m 

      高知県吾川郡いの町    ROUTE

      松山道いよ西条インターから、国道11号、194号を経て新寒風山トンネルを出てすぐに左折し、旧寒風山トンネル
      南口へ。インターから約32km、1時間。 

      2009/7/19  曇り     MAP

      コースタイム  登り  登山口‐(50分)‐桑瀬峠‐(70分)‐寒風山‐(80分)‐笹ヶ峰山頂      合計 3時間20分
                下り  笹ヶ峰山頂‐(70分)‐寒風山‐(50分)‐桑瀬峠‐(30分)‐登山口      合計 2時間30分 

      東赤石山から下山して天気予報をチェックすると、明日も午前中は天気はもちそうなので、
      道の駅マイントピア別子で車中泊し、笹ヶ峰に登ることにした。 

      朝4時に道の駅を出発し5時に登山口に到着。標高は1120m。
      駐車場には多くの車が止まっていて、横にテントを張っている車も何台かあった。
      駐車場は広く、トイレや東屋もある。
      昨日の道の駅は夜11時頃まで若者たちが徘徊していて騒がしかったので、ここで泊る方が良かったようだ。

      朝食を済まし、6時10分に出発。  
   
      登山口に入るといきなり急登が始まる。
      尾根までこれが続くのかと恐れていたら、15分ほどで緩やかになってヤレヤレ。 
   
      7時:桑瀬峠に到着。標高は1451m。ここから笹原の尾根歩きになる。
      前方には寒風山が見渡せ、歩くにつれてドンドンと近づいて大きくなっていくのがいい。  
   
 
   
         振り返れば、伊予富士1756mと瓶ヶ森1896mが大きく迫って見える。  
 
      8時:寒風山1763mに到着。
      360度の眺望が広がり、西側に伊予富士、北側にしまなみ海道、東側には笹ヶ峰が見える。  
    
       しばらく眺望を楽しんでから出発。 足を進めるごとに笹ヶ峰が次第に近づいてくる。 
 
          振り返ると寒風山が遠くなっていく。 
 
      曇りがちだが時おり日差しもあり、風が吹くと爽やかで、稜線歩きが楽しくなる。 
   
      9時30分:山頂に到着。 
   
       瓶ヶ森と、その右肩には石鎚山。群生するコメツツジの向こうにはしまなみ海道。
   
      360度の眺望を楽しみ、10時20分から下山。同じ道を引き返すが、景色がいいと苦にならない。
      12時50分:駐車場に到着。
      駐車場はいっぱいで、朝は閉まっていた売店も賑わっていた。  
   
   
 2009/7/18(東赤石山)
   
   
  四国の山へ