雄岡山241m雌岡山249m 

      神戸市西区神出町   ROUTE 

      第二神明道路玉津インターから国道175号を北上し、神出町老の口信号を右折する。

      2011/12/18 晴れ   MAP 

      コースタイム 雄岡山 登り 10分  下り 10分  一般道 10分               合計 30分
               雌岡山 登り 15分  下り 10分  一般道 15分               合計 40分

      篠山市の金山を下山して国道176号、175号を南に60km車を走らせ、雄岡山・雌岡山(おっこさん・めっこさん
      へ向かった。

      途中で昼食休憩して、まず雄岡山の登山口を探すが適当な駐車スペースが見つからない。
      結局、登山口近くの少し広い道路の路肩に駐車した。標高は既に140mある。 
   
      13時10分:出発。「デイサービスなんきんまめ」の標識しかない道を入って、少し歩くと「雄岡山登山口」の
      標識が現れた。なぜか登山口の標識は道路からは見えないところにあり、知っている人しかわからない。  
   
      駐車地点から10分、登山口から落葉樹の道を歩いて7分で山頂へ。  
   
      山頂には祠と、その横に毎日登山会の立派な署名所があった。  
   
      下山路は真っ直ぐに進んでいく。こちらは何故か常緑樹が多い。  
   
      10分足らずで登山口に下山し、一般道を歩いて駐車地点に戻った。  
   
      続いて雌岡山へ向かうが駐車場が見つからない。
      地図を見るために宮本歯科医院の駐車場に車を止め、ふと前を見ると一段低いところにある駐車場と登山道
      らしきものが目に入ったので車をそちらに回す。ここも道路に標識が無いので知らない人には分からない所だった。  
   
      13時50分:出発。こちらの道は舗装路が山頂まで続く。  
   
      15分で神出神社のある山頂に到着。  
   
      神社の前が展望所になっていて、左側には雄岡山も見える。 
   
      南側正面には淡路島と明石大橋が見渡せた。 
 
      下山路は少しだけ落ち葉の道があったが、昔の参道のようだ。  
   
      途中で舗装路と交差したので、駐車地点に早く戻れる舗装路を選択した。
      降りていくと立派な鳥居が現れ、こちらが表玄関だった。  
   
      鳥居前には登山口の標識があり、ここにも県民緑税を活用して整備したとの標識もあった。  
   
      一般道を15分歩いて駐車場に帰着した。  
   
      雄岡山は自然林の道でハイキングの雰囲気があったが、雌岡山は神社訪問というのがふさわしい。
      離れて見ると長く伸びる尾根がよく目立つ山が2つ並んでいて、確かに二山でワンセットの山である。 
   
  阪神・淡路の山へ