泉 山1209m

     岡山県鏡野町      ROUTE

     中国自動車道院庄インターから、国道179号を約20km北上し泉嵒神社へ。 

     2012/4/25 晴れ    MAP

     コースタイム  登り 駐車場‐(20分)‐登山口‐(60分)‐福ヶ乢‐(40分)‐井水山‐(25分)-中央峰-(15分)-泉山山頂
                                                                 合計 2時間40分
               下り 泉山山頂-(30分)-下山路分岐-(80分)-下山路出口-(10分)-駐車場      合計 2時間  

      6時30分、I君、M君、IM君、T君と5人で高砂を出発し、8時30分、福ヶ乢コース登山口駐車場に到着。

      広い駐車場で綺麗なトイレもある。標高は440m。
      案内図にはAコース、Bコース、Cコースのキロ数と所要時間が記載され、一般向けはA,Cコースとあった。
      Cコースは奥津温泉からのルートである。

      9時に出発。 
   
      泉嵒神社への参道横に並行した林道を登っていく。  
   
      案内表示に従って20分歩くと登山口の標識が現れ、ここから登山道になる。  
   
      植樹林を約50分登ると水場の標識。そして少し登ると視界が開けて福ヶ乢。  
   
      福ヶ乢からは、景色は見えないが明るい尾根道になる。  
   
      福ヶ乢から約40分で井水山山頂1150mに到着すると、いきなり360度の展望地になった。
      東側の山並みの写真が地面に置かれているのが有りがたい。  
   
      残念ながら黄砂のため視界は不良だが、ギリギリ那岐山だけは確認できた。  
      前方には中央峰と泉山への稜線が続いている。11時20分:小休止してから出発。  
   
      クマザサが綺麗に刈られた、展望の良い広い尾根道を快適に歩いていく。  
   
      11時40分:中央峰1198m。小休止して泉山に向かう。  
   
      360度の展望を楽しみながら歩いていく。 
   
      12時:広々とした泉山山頂に到着。平日のためか他に誰も来ない山頂を独占して、ゆっくりと昼食休憩。
      少し風が出てきたが、春の風はさわやかで心地よい。  
   
      北西方向に大山も見えるというが、黄砂に隠されてしまっている。北側へは笠菅峠への稜線が続いている。  
   
      13時:静かな山頂でのくつろぎのひと時のあと、同じ道を引き返す。 
      中央峰を越えて、井水山に登り始めるところに「よぼし岩200m」の下に少し控え目な字で下山路の標識があり、
      ここがBコースの入口である。「健脚向」とあるが大したことないだろうと進むことにした。 
   
      かなりの急坂が何回か現れるが、慎重に降りれば問題なかった。
      大きな岩が現れたが、表示がないのでこれが「よぼし岩」かどうか分からない。  
   
      急坂の続く道を1時間余り降りて行く。  
   
      14時50分:林道に下山し、15時、駐車場に帰着した。  
   
      福ヶ乢までは暗い植樹林の道が続くが、福ヶ乢からは明るい尾根道になり、井水山山頂からは360度の大展望
      の道になる。始めの我慢が報われるのが気持ちいい。
      下りに歩いたBコースは急坂が続き、登りに使うのは結構つらいだろうと思った。
   
  中国の山へ