荒地山549m−東お多福山697m 

      神戸市         ROUTE 

      阪急芦屋川駅で下車し、案内表示に従って北へ進む。

      2012/5/13 晴れ   MAP 

      コースタイム 周回 芦屋川駅‐(20分)‐荒地山登山口‐(100分)‐荒地山‐(60分)‐東お多福山登山口
                   ‐(30分)‐東お多福山‐(60分)‐風吹岩‐(40分)‐保久良神社‐(30分)‐岡本駅  
                                                                合計 5時間40分

      山仲間10人で、荒地山−東お多福山を周回するルートを歩いて来た。

      9時:天気のいい休日のハイキング日和とあって、ハイカーで溢れる阪急芦屋川駅を出発。 
   
      20分で登山口、さらに25分歩いて鷹尾山に到着。  
   
      しばらく尾根道を歩く。前方に見えるピークの向こうに見えるのが荒地山である。
   
      荒地山核心部の岩梯子。後ろから追いかけてきた若者に先を譲る。  
   
      大きな岩の積み重ねのためか手がかりと足掛かりの幅がうまく合わず、結構手間取リながら上がっていく。 
   
      最後の岩壁を上って岩の上に立ち、眼下に広がっている大阪湾の街と港を気持よく見下ろすのが爽快である。 
 
      11時:荒地山山頂に到着し、少し早いがここで昼食休憩。11時40分:出発。 
   
      少し引き返して芦有ゲート方面へ下山。
      ゴルフ橋に下山すると、2月に歩いた時にはなかった真新しい標識が立てられ、東お多福山への案内がしっかりと
      標示されていた。  
   
      芦有道路沿いの道を歩いて行くと、分かり難いところには新しい標識が立てられていて迷わず歩けるように
      なっていた。 
   
      12時40分:東お多福山登山口に到着。 
   
      滑りやすいところが一箇所あったが、あとは歩きやすい道が続く。 
   
      13時10分:東お多福山山頂に到着。  
   
      13時40分:右手に六甲山最高峰を見ながら東お多福山を出発。  
  
      雨ヶ峠を通って、ゴルフ場を縦断。  
   
      14時40分:風吹岩で休憩。東側に荒地山が見える。  
   
      保久良神社に向かって下山していく。 
   
      15時30分:保久良神社に到着。  
   
      あとは車道を歩いて、16時、阪急岡本駅に下山した。  
   
      約14q、累積高標高差約2,400m、6時間弱の歩行だった。 
   
  2007/6/13(有馬三山)  200711/8(有馬)   2008/2/1(滝)  2008/11/29(芦屋川‐有馬)
    2010/2/6(滝)   2011/119(滝)  2012/2/19(荒地山−ごろごろ岳)    2012/11/13(森林植物園)
   
  阪神・淡路の山へ