天下台山321m

      相生市那波野      ROUTE

      国道2号線から相生市に入り、新幹線の高架下をくぐり岩屋谷公園駐車場へ。

      2012/12/3 晴れ     MAP 

      コースタイム  登り 駐車場‐(40分)‐山頂‐(散策道周回40分)‐山頂               合計 1時間20分
               下り 山頂‐(5分)‐北尾根分岐‐(35分)‐とんび岩‐(20分)‐駐車場        合計 1時間

      天下台山は展望がいいので、空気が澄みわたった日には気持ちがいいだろうと思っていたら、朝起きて空を
      見上げると今日がそんな感じの日だったので出かけることにした。

      姫路バイパスを走り、40分で岩屋谷公園駐車場に到着。
      準備している間にも大勢の人が軽装で登っていく。ここも高御位山と同じように、毎日登山の人が多い山である。
      9時20分:出発。 
   
      緩やかな散策道を歩いていく。
      前に来た時には真っ赤になっていたドウダンツツジは、既に殆ど葉を落としていた。  
   
      30分ほど歩いてようやく傾斜がきつくなる。
      山頂到着直前のドウダンツツジだけが真っ赤な葉を残していた。 
   
      10時:山頂に到着。 山頂は広々としていて、風もなく、空は青く澄み渡っている。 
   
      東側を見ると、淡路島の左手前に高御位山がいい姿をして居るのが目を引く。 
 
      左に目を移していくと三角錐の明神山がまず目に入り、ここを基点にして山名を同定していく。  
 
      北側には冠雪した三室山や後山も頭を出しているが、写真ではよく分からない。
      ひと時眺望を楽しんでから相生湾に向かって歩いていき、山腹の周回路を散策する。  
   
      まずは獅子岩。どう見れば獅子なのかよく分からない。少し戻って東屋へ。 
   
      西側の景色がよく見え、東側には山頂が見える。  
   
      更に下って、右手に曲がってもう一度登り返すと山頂に戻る。周回時間は約40分だった。
      山頂のベンチで日向ぼっこをしながらゆっくりとランチタイム。  
   
      11時45分:下山路の北尾根へ向かう。 
   
      5分で北尾根入口へ入り、一つ目のピークを越える。 
   
      2つ目のピークを過ぎるとえぼし岩。ここから北側の街並を見下ろす。  
   
      急坂を降りて、3つ目のピークへ向かうと、とんび岩が現れる。  
   
      とんび岩に上がると、歩いて来た岩屋谷と2つ目のピークが見渡せた。  
 
      鉄塔の横を通り、落ち葉で滑りやすい急坂を降りていく。  
   
      12時40分:那波野墓地の中にある登山口に降り立ち、100m戻って駐車場に帰着した。  
   
      とんび岩通信を見ると、この山には沢山のルートがあるようなので、今度は別のルートを歩いてみたいと思う。

      天下台山は気軽に登れて楽しめる、いい山である。
   
 2008/12/1   2013/4/12  2017/2/8
   
  播磨の山へ 
  home