宮山514m

      宍粟市一宮町   ROUTE 

      中国自動車道山崎インターから国道29号線を北上し、道の駅播磨いちのみやを過ぎてすぐに右折して市民の森へ。
      上って行くと道は細くなるが貯水タンクのある配水池まで上がれ、3台ほどの駐車スペースがある。
                                                        (トイレは市民の森にある)

      2013/4/8 晴れ  MAP 

      コースタイム 登り 駐車地点‐(25分)‐岩座‐(10分)‐山頂       合計 35分
               下り 山頂‐(10分)‐岩座‐(15分)‐駐車地点       合計 25分

      花咲山を下山後、すぐ南側にある宮山登山口のある市民の森に行き、散り始めた桜を見ながら昼食。 
   
      13時40分:配水池前のスペースに駐車して出発。  
   
      すぐに現れる獣除扉を開けて、植樹林の道を登って行く。 
   
      20分ほど登ると、ベンチが現れる。そして、少し登ると磐座(いわくら)の標識が。 
   
      岩場に上がると奥の方に、伊和神社から21年毎にもたらされるという祠が祀られていた。
   
      磐座からひと登りで、城址でもある山頂に到着。
   
      山頂は広くて気持ちがいい。 
   
      北側には先ほど登った花咲山が直ぐ目の前で、その奥の行者山へと続いている。 
 
      誰もいない静かな山頂でしばらく過ごし、同じ道を下山。

      往復1時間で登れるので、近くに住んでいれば早朝毎日登山に丁度いい山である。 
   
  播磨の山へ