藤ノ木山269m

     姫路市山田町南山田   ROUTE

     播但連絡道路船津インターから、県道81号を東進して藤ノ木山野外活動センター駐車場(無料、トイレ有)へ。    

     2014/ 2/12 晴れ     MAP     

     コースタイム 登り D登山口-(45分)-藤ノ木山山頂-(20分)-A・B登山口分岐-(45分)-焼山   合計 1時間50分
              下り 焼山-(60分)-A・B登山口分岐-(20分)-B登山口                   合計 1時間20分 

     「藤の木自然公園」の標識に従って曲がり、突き当たると広い駐車場に入っていく。  
   
     トイレの外壁に自然公園の案内図があるので、これでおおまかなイメージを掴む。
     11時45分:駐車場を出発し、D登山口から登り始める。  
   
     20分ほどで東の山。山頂からの下りはザレた道でクサリ場になっている。  
   
     分岐標識が何回も現れるので、登山口はいろいろあるようだ。  
   
     少し長い鎖場を登り切ると平坦な尾根になり、正面に藤ノ木山山頂が現れる。
     12時30分:山頂手前にある第2展望台に到着。  
   
     西側以外の270度に眺望があり、南側正面には、我が毎日登山の高御位山が見える。  
  
     東側には笠松山が近い。写真には写っていないが明石大橋や淡路島も見える。  
  
     3分ほど西に移動すると、三角点のある藤ノ木山山頂。  
   
     西側に神谷(こたに)ダム湖が美しく広がっている。ここで暫し昼食休憩。  
 
     13時10分:焼山に向かって出発。  
   
     13時25分:第1展望台。  
   
     展望台からは、北側がよく見え、眼下に野外活動センターや駐車場も見えた。  
  
     あとはひたすら尾根道を歩き続けるだけ。13時30分、AB登山口との分岐点を通過し、焼山方面へ向かう。  
   
    13時45分、アンテナ山を通過。
   
    14時5分:東屋を通過。
   
    14時15分:何もない焼山に到着。
   
     特段に見どころもないのですぐに同じ道を引き返し、A・B登山口分岐から下山し、15時45分、駐車場に帰着した。  
   
     藤ノ木山は、野外活動センターに来た子供たちが、気軽に登るにはちょうどいい山だと思った。  
   
  播磨の山へ