芦谷山453m-南谷山357m

     佐用町上真宗     MAP

     中国自動車道佐用インターから国道373号-179号を東進し、三日月小学校向こうの信号を左折して県道154号を
     北上し、上真宗(かみさのむね)集落へ。県道を集落方向へ左折し、志文川に架かっている深田橋の袂に車数台が
     駐車できる空地がある。      

     2016/3/23 晴れ   ROUTE     

     コースタイム 駐車地点−(30分)−渋坂峠−(40分)−芦谷山−(30分)−金山峠−(20分)−南谷山
              −(30分)−けんこうの里三日月                                合計 2時間30分

     10時:下山口のけんこうの里三日月に車をデポし、yamayaさんのヒマ山隊11人で駐車地点を出発。  
   
     集落を抜けて山道に入っていくが、道を間違えた事に気づき、引き返して左手の坂道を登っていく。  
   
     左下に工場を見ながら歩いて行くと、地蔵堂も眼下にあった。  
   
     「渋坂峠」の標識が出てくる。  
   
     10時30分:歩くこと30分で、座ったお地蔵さんが待つ渋坂峠に到着。  
   
     標識に従って歩いて行く。  
   
     左手が自然林で右手が植樹林の尾根道を登っていく。  
   
     11時10分:3等三角点のある芦谷山山頂に到着。  
   
     11時20分:小休止してから金山峠へ向かう。  
   
     途中の日当たりの良いところで昼食休憩をとり、12時20分、金山峠に到着。 こちらのお地蔵さんは立っている。 
   
     尾根を南に進み、南谷山へ向かう。  
   
     鉄塔を通過。  
   
     2つ目の鉄塔も通過。  
   
     12時40分:南谷山に到着。芦谷山より明るいがこちらも眺望は無かった。  
   
     13時:金山峠まで同じ道を引き返し、間伐材が放置された植樹林の道を下り、獣除け扉の外に出る。  
   
     県道154号に出て、志文川に掛かる乃坂橋を渡って、13時30分、車をデポしているけんこうの里三日月に下山した。  
   
     振り返ると、南谷山は2つ目の鉄塔辺りに見ることが出来たが、芦谷山は右側の鉄塔のまだ奥のピークなので見る
     ことは出来なかった。  
   
     帰路、宍粟市山崎町の二反沢峠の コウヤミズキの群落地に立ち寄った。県下では珍しい群落地とのことで、
     辺りはちょうど満開の黄色い花で染まっていた。 
   
   
   播磨の山へ