国見山465m

      宍粟市山崎地区   ROUTE

      中国自動車道山崎インターから南に少し走り、右折して国見の森公園の案内表示に従って公園駐車場へ。      

     2016/4/27 小雨    MAP     

     コースタイム 登り:登山口-(70分)-山頂  下り:山頂-(10分)-モノレール山上駅-(15分)-モノレール麓駅  

     職場のOB仲間と登る。
     10時30分:小雨が降る中、国見の森公園管理事務所に登山届を出してから出発し、2番登山道を登っていく。  
   
     自然林の、よく整備された道がつづく。  
   
     11時:モノレール軌道に出会う。                    段差のある階段に足がつかれる。
   
     11時30分:「山頂展望台まで0.1km」の標識を過ぎて、獣除け扉をくぐる。       
   
     11時40分:山頂展望台に到着。  小雨が降っているので、展望台の中で昼食休憩する。
   
     12時25分:雨が強くなってきたので、モノレールで下山することにして、山上駅に向かう。  
   
     12時35分:山上駅に到着し、12時40分発のモノレールに乗り込む。
     2両編成のモノレールで、定員は40名。我々が一台に乗り、もう一台には幼稚園児が乗っていた。 
     1時間に1本の運行だが、この便は満員だった。  
   
     下山後、車で移動し、大歳神社の千年藤を見に行く。
     満開が間近の花は鮮やかな紫色に染まって、辺りにいい匂いを漂わせていた。  
   
     樹齢千年の巨木の幹の藤とは思えない太さには圧倒される。  
   
  
   
  2013/2/10
   
  播磨の山へ