鶴嘴山263m−貴船山261m

     たつの市新宮町觜崎    ROUTE

     国道179号線を龍野橋西詰信号から揖保川沿いに北上し、船渡信号を右折して觜崎橋を渡り、直ぐに左折して
     河川敷への管理道路を下り、路肩の広いところに駐車する。2台ほど駐車できるスペースが有る。           

     2016/12/21 晴れ   MAP     

     コースタイム(周回) 登山口-(20分)-屏風岩-(20分)-タイコ岩-(30分)-鶴嘴山-(40分)-大正池
                  -(30分)-貴船山-(40分)-祝田神社-(60分)-登山口                合計 4時間

     yamayaさんのヒマ山隊4人で登る。
     トイレ休憩したそうめんの里から、屏風岩から鶴嘴山までの稜線が見渡せた。  
  
     駐車地点。                                磨崖仏。  
   
     駐車地点から屏風岩を望む。                    觜崎橋東詰の磨崖仏、屏風岩の案内標識。  
   
     9時10分:登山口を出発し、直ぐに左手の岩稜に上がる。  
   
     獣避け扉を通る。                            9時30分:天然記念物の屏風岩。  
   
     屏風岩の上からたつの市街地を望む。  
  
     左手に新龍アルプスを望みながら歩いて行く。  
 
     岩稜が続く。     
   
     途中、林間広場への分岐がある。                   9時50分:太鼓岩。
   
     北側に山頂を望む。                          その右手には溜池に囲まれた愛宕山。 
   
     山頂を目指す。  
    
     山頂三角点は岩稜を通り抜けたところにある。           10時20分:四等三角点のある鶴嘴山山頂。
   
     山頂から北側の急坂を下り、樹林の稜線を進む。  
   
     何度かアップダウンを繰り返し、11時、峠に到着。  
   
     峠道を少し下ると大正池し、少し早いがここで昼食休憩。  
   
     11時30分:峠に戻り、左手の貴船山に登り返す。  
   
     12時:四等三角点のある貴船山山頂に到着。  
   
     境界杭に沿って、激坂を下っていくと、祝田(はふりだ)神社裏のネットフェンスに突き当たる。  
   
     12時:フェンスの破損したところから祝田神社に降り立つ。10世紀頃に建立された神社とのこと。  
   
     境内には山名由来の貴舩社もあった。          
   
     地道を歩いていき、途中、タイコ岩が見える林間広場に立ち寄る。この奥には古墳群があるらしい。  
   
     散策案内標識。                              13時40分:登山口に帰着。
   
     山頂までは展望の良い岩稜帯がつづき、その向こうは余り歩かれていない樹林帯になり、貴船山からの下りは
     ルートが不明瞭な激坂。変化に富んだ楽しいところだった。  
   
 2014/5/4
   
  播磨の山へ