嫦峨山266m

     たつの市御津町室津    ROUTE

     国道250号線の御津町室津で、海岸線に下って弁天が鼻にある来訪者用駐車場に駐車する。
     数重台駐車できる駐車場でトイレも有る。      

     2017/10/11 晴れ   MAP     

     コースタイム(周回) 駐車場-(10分)-屋津坂入口-(40分)-登山口-(40分)-山頂-(25分)-アンテナ跡
                  -(30分)-下山口-(15分)-賀茂神社-(60分)-駐車場              合計 3時間40分

     9時10分:駐車場を出発。 
 
     国道250号線へスロープを上って行く。               南側に賀茂神社を囲むの森。  
 
     正面に室津の街並み。                        国道250号線の歩道を少し歩き、屋津坂に入る。    
   
     緩やかな広い道を歩いて行く。途中、地蔵菩薩のある分岐を入っていくと、荒れた墓地と畑だったので引き返す。  
   
     10時:「室津街道」の標識の近くに朽ちた「嫦峨山登山口」の標識が落ちていた。
     標識を見えるところに置いて入っていく。  
   
     暫くは灌木帯の道。  
   
     10分ほど歩くと、シダが生い茂り、蜘蛛の巣が幾重にも貼りめぐされた道になる。  
   
     10分ほどでシダの攻撃は収まるが、次は笹ヤブの攻撃が始まる。
   
     20分ほど歩いて漸く歩きやすい道に戻る。       
 
     10時40分:笹ヤブに覆われた、3等三角点のある山頂に到着。三角点標柱が写るように刈り込んでから写真を写す。  
   
     11時:下山開始。10分ほどで薄いヤブを抜け、灌木帯に入る。 
   
     15分ほど灌木帯を下り、11時25分、TVアンテナのところに降り立つ。  
   
     今度は竹藪の道になり、倒れかけた竹が道を塞いで歩きにくい。  
   
     朽ちた倉庫を過ぎると、果樹畑。  
   
     そして、民家の間を抜けると、11時55分、国道250号に降り立つ。  
   
     まずは賀茂神社へ行ってみる。  
   
     12時10分:重要文化財の賀茂神社に到着し、誰もいない境内で昼食休憩。  
   
     休憩後、賀茂神社北側の船着き場から嫦峨山を見る。  
  
     藻辰鼻方面へ歩いて行く途中からの嫦峨山が一番いい姿をしていた。  
  
     二の丸公園からの嫦峨山が、丁度下山口方向だった。  
  
     訪れる人が少ないせいか藪化したところもあったが、終わってみるとそれはそれで面白いところだった。  
   
  播磨の山へ