長水山585m

     宍粟市山崎町生谷         

     国道29号線で宍粟市山崎町に入り、生谷温泉前から林道を上ると、林道終点に登山口があり、4〜5台の駐車
     スペースがある。                  

     2017/11/21 晴れ   MAP     

     コースタイム 登り:登山口-(80分)-山頂1時間20分 下り:山頂-(70分)-登山口1時間10分    合計 2時間30分

     職場のOB仲間10人で登る。
     10時40分:標高約300m地点の登山口を出発。  
   
     植林帯を10分ほど歩き、ヘアピンに折り返す。  
   
     あとは快適な尾根歩きがつづく。       
   
     左手の斜面はコナラ-アベマキの黄葉した樹林帯。  
   
     いい雰囲気の林が山頂近くまでつづく。  
  
     山頂が近づくと、少し傾斜がキツくなる。  
   
     台風で折れた樹木に何回か出合う。  
   
     正面にお寺の住職さんの住居が現れ、そこを左折すると山頂。  
   
     12時:山頂に到着。                           3等三角点は一番高いところにあった。  
   
     北西には冠雪した後山連山。       
  
     北東に対峙する水剣山872m。                    その右手に宮山646m。  
   
     南東方向に明神山がよく目立つ。                   そして、南側遠くに浮かぶ家島諸島の男鹿島。
   
     二の郭でランチタイムを過ごし、13時30分、同じ道を下山した。  
   
     下山後、車を移動してもみじ山(最上山)へ立ち寄ると、紅葉真っ盛り。  
   
     真紅の世界を散策し、記念写真。  
   
     日差しを浴びて輝く赤のグラデーションに言葉も出ない。  
  
     天候にも恵まれ、素晴らしい紅葉ハイキングを楽しんだ。  
   
2007/4/26   2017/4/12
   
  播磨の山へ