恵那山2191m  

      長野県下伊那郡阿智村    ROUTE

     中央自動車道園原インターから県道477号に入り、月川温泉前を通り広河原登山口手前の駐車場へ。  

      2007/8/11 晴れ        MAP

     コースタイム   登り  駐車場−(30分)−登山口−(3時間)−頂上    合計 3時間30分
                下り  頂上―駐車場   2時間20分   

     涼を求めて伊吹山に行ったが、ここだけで帰るのは高速料が勿体ない。
     そこで、いちばん近い百名山である恵那山まで足をのばした。
 
     恵那山は岐阜県と長野県の県境にある標高2191mの山。
     深田久弥氏が選んだ百名山に入っているが、あまり人気がない。
  
     何故かと思っていたが、今回登ってみてその訳がわかった。
     頂上からの見晴らしがほとんどきかないのだ。

     しかし、登る途中は見晴らしの出来るポイントもあり、時間はかかるが急登個所は少なく、6時間で日帰り
     出来るので肩を張らずに山歩きを楽しめた。        
      関ヶ原から中央道で100km、中津川市で
     宿をとり、翌日、園原インターから広河原登
     山口に向かった。     
     天気はこの日も快晴。絶好の登山日和だ。

     朝8時10分に登山口手前の駐車場に到着。
     先客は2台あった。
中央道神坂PAからの恵那山
 
     8時10分駐車場に到着。 標高約1100m。  30分ほど林道を歩く
   
     8時50分に標高約1250mの登山口。  河原を渡ると登山道になる。
   
     40分ほど沢沿いの白樺林の中を登ると、尾根筋に出る。  
   
     標高1700m位から高木が減り眺望が開けてくる。  
   
     右手木々の間から南アルプスの山々が見える。 御岳山も見えるらしいがわからない 。  
   
     11時55分頂上に到着。櫓の上にあがっても見晴らしは良くない。10人ほど登ってきたが、皆がっかりしていた。  
   
   
     13時に下山開始
     15時20分に駐車場に到着
     月川温泉の湯に浸かり、園原インターから
     帰路につく 。

     途中休憩した恵那峡SAから
     恵那山の横顔が綺麗に見えた。  
恵那峡SAからの恵那山
 
   
  中央・南アルプスへ