鴨池-網引湿原-明寺台131m

     小野市来住町   ROUTE

     県道118号線を通り、鴨池駐車場へ。      

     2018/3/14  晴れ   MAP     

     コースタイム(周回) 駐車場-(35分)-石道標-(15分)-網引湿原-(50分)-明寺台-(35分)-住吉神社
                  -(15分)-石道標-(55分)-駐車場                          合計 3時間30分

     yamayaさんのヒマヤマ隊7人で歩く。 
     8時50分:鴨池駐車場を出発し、池沿いの県道を西へ。 
   
     「鴨池一周コース」の標識を右折。                  途中、木の根っこで作った椅子があった。  
   
     山道になっても広い道。  
   
     9時25分:「左いちば 右みとろ」の石道標のところを、みとろ方向に分け入る。  
   
     藪化した古道を通り抜け、獣避け扉を出る。  
   
     眞新しい「網引湿原バイオトイレ」の前に降り立ち、明寺台を右手に見ながら網引湿原へ向かう。  
   
     獣避け扉を開いて網引(あびき)湿原に入る。           1号古墳。  
   
     希少植物保護の注意事項。  
   
     池の畔を歩いていく。                          2重3重にフェンスが張り巡らされている。  
   
     6〜8月には色んな花が咲くようだが、今はまだわからない。  
   
     本日のハイライトである明寺台に登るためにはフェンスの向こう側に行く必要があるが、木道を歩いた先の扉は鍵
     がかかって越えられなかったので、池の畔まで戻ったところの扉から出て、「NHK1」の標識のところから取り付く。  
   
     ヤブ化した管理道を登っていくと、NHKの標識が現れるが、GPSを見ると三角点はまだ先にある。  
   
     10時30分:4等三角点明寺台131,15mを見つけ、記念写真。  
   
     鉄塔管理道を歩いて池の畔に降り立つ。
   
     網引湿原来訪者用駐車場。  
   
     住吉神社に立ち寄り、その周辺でランチタイム。  
   
     11時40分:明寺台を右手に見ながら、鴨池周回道路に引き返す。  
  
     11時55分:石道標に戻り、鴨池周回道を歩いていく。  
   
     12時20分:右手にフェンスが現れて視界が開け、ゴルフ場の向こうに小野アルプスが見渡せた。  
   
     アスファルト道になり、ヘアピンを折れて駐車場方面へ戻る。  
   
     「右たきの 左ほうじょう」の石道標。                 12時50分:駐車場に帰着。  
   
     鴨池周回道は単調で網引湿原から明寺台へのヤブルートが本日の核心部だったが、春の日差しを浴びながの
     楽しい里山ハイキングだった。  
   
  播磨の山へ