大辻山1361m

     富山県立山町            

     北陸自動車道立山インターから右手に曲り、県道6号線を約20km走ったところにある「立山青少年自然の家」標識
     の方向に左折し、林道を上っていく。標識から約7,7kmのところの駐車場(8番標識)に駐車する。      

     2018/5/12  晴れ   MAP     

     コースタイム 登り 駐車場-(15分)-長尾山-(20分)-長尾奥山-(65分)-分岐-(20分)-山頂   合計 2時間
              下り 山頂-(75分)-登山口-(10分)-駐車場                        合計 1時間25分  

     昨日は立山下山後、立山駅前駐車場で車中泊。
     7時45分:トイレのある駐車場前の長尾山登山口を出発。標高は約930m。 
   
     直ぐにイワカガミのお出迎え。                    続いてイワウチワ。  
   
     8時:長尾山1001m。 
   
     イワカガミが次々と現れる。  
   
     オオカメノキ。                              ヤブツバキ。  
   
     8時20分:奥長尾山1025m。眺望はないが、花と新緑で癒やされる。  
   
     タムシバ。  
   
     杉の巨木も多い。  
   
     標高が上がるとブナ林になる。次第に傾斜もきつくなり、剥き出しの根っ子の間を歩く場面が多くなる。          
   
     イワウチワの群落も増えていく。  
   
      9時25分:北尾根との分岐。 
   
                                            プチ雪渓。 
 
     9時45分:山頂に到着すると、立山連峰の大展望が広がった。 しばらくすると続々と到着。  
   
     僧ヶ岳と毛勝山。その右手奥の白い山は白馬鑓ヶ岳か。  
  
     その右手には立山連峰の山並み。  
  
     鑓ヶ岳。                                  剱岳。  
   
  
  
     雄山をアップ。                             弥陀ヶ原と称名滝。 
   
     薬師岳と鍬崎山。 
  
     10時30分:大展望を満喫し、下山。                 11時45分:登山口に到着。  
   
     林道脇には、ショウジョウバカマやザゼンソウが咲いていた。  
   
     10分ほど林道を歩く。                          11時45分:駐車場に帰着。  
   
     大辻山は、新緑と花の道を登りつめると、立山連峰の大展望が広がる素晴らしい山だった。 
   
  近畿・北陸の山へ