藤ケ峰942m

     宍粟市一宮町千町   ROUTE

     播但自動車道神崎南インターから、県道8号線を走って砥峰高原へ上がり、砥峰高原から舗装林道を走って千町越
     えへ。宍粟市の福知渓谷、草木集落方面からも入れる。
     草木集落方面の林道との交差地点に登山口があり、数台駐車できる空地があるが、土砂の堆積場になっていたの
     で路肩に駐車した。       

     2018/11/14 曇り    MAP     

     コースタイム 登り:登山口-(25分)-南千町ヶ峰-(10分)-#44鉄塔-(25分)-転換点-(20分)-藤ヶ峰 合計 1時間20分
              下り:藤ヶ峰-(15分)-転換点-(20分)-#44鉄塔-(10分)-南千町ヶ峰-(15分)-登山口 合計 1時間
                                                                     合計 2時間20分

     yamayaさんのヒマ山隊5人で登る。
     10時30分:出発。登山口の標高はすでに約850m。  
   
     10分ほど急坂を登る。  
   
     10時55分:南千町ヶ峰に到着。(標高985.60m、W点名下千町)  二の丸から北側の眺望。
   
     尾根歩きになる。  
   
     11時5分:鉄塔を通過。                         南側に砥峰高原が見渡せる。  
   
     尾根の紅葉は終わって冬の装いになっているが、緩やかなアップダウンの快適な尾根歩きが続く。       
 
     鞍部には名残の紅葉が楽しませてくれる。  
  
     転換点への登り。                            ヤドリギ。  
   
      11時30分:転換点。 尾根を左手に進む。
   
     植樹林が現れる。                            ふかふか絨毯。  
   
     名残の紅葉。                                   ツルリンドウ。  
   
     山頂への最後の登り。                          11時50分:藤ケ峰山頂に到着。
   
     12時20分:昼食後同じ道を下山。  
  
     13時20分:登山口に帰着。健脚な女性陣に引っ張られて、前回よりも1時間早く下山することができた。
 
     下山後、山崎町の紅葉山に立ち寄ると、あと少し、今週末辺りが一番のみごろの様子だった。 
   
  
   
   
  2017/11/15
   
  播磨の山へ