角蓮寺山337m-中山311m

     三田市下青野    ROUTE

     JR福知山線相野駅から県道309号線を約5km東進し、大堰橋東側の下青野公園駐車場へ。綺麗なトイレもある。   

     2018/12/8  晴れ    MAP     

     コースタイム(周回) 駐車場-(5分)-取付点-(50分)-角蓮寺山-(40分)-下山口-(20分)-取付点
                  -(25分)-中山(三角点)-(15分)-中山-(25分)-愛宕大神-(10分)-下山口-(35分)-駐車場
                                                               合計 3時間45分

     yamayaさんのヒマ山隊4人で登る。
     9時45分:テニスコートが何面もある広い公園の駐車場を出発。  
   
     左手にこれから登る角蓮寺山を見ながら大堰橋を渡る。  
  
     橋の袂の廃道から取り付き、ヤブの薄いところを探しながら、左手から登っていく。  
   
     以前は歩かれていたようなので、行き詰まるほどのヤブはない。  
   
     10時40分:三等三角点:点名角蓮寺に到着。  
   
     すぐに下りになる。                            石積遺構か?
 
     複雑な地形のところを過ぎると平坦地になる。  
   
     11時40分:視界が開け、畑のところに下山。  
   
     舗装路に出て、次の目標である中山の取り付き点のため池を目指す。  
   
     11時40分:ため池の辺りて昼食休憩。                12時10分:ため池奥から取り付く。       
   
     登山道はないが、ヤブもないので快適に登っていく。  
   
     12時35分:四等三角点:点名中山311.5mに到着。眺望がないので写真だけ写して出発。  
   
     少し藪っぽいところが出てくる。一旦下って登り返すと、12時50分、地図に名前の出ている中山山頂に到着。
     こちらも山頂からの眺望はなく、標識もなかった。  
   
     右手樹々の間から千丈寺山が見えるのが唯一の眺望。下りに入ると前方に天神山などが見えるが同定できない。  
   
     TVアンテナの残骸が現れ、続いて愛宕大神の祠に突き当たる。  
   
     左手の祠参道を下る。                         13時25分:獣避けから出て下山。  
   
     左手前方に角蓮寺山を見ながら、県道309号線を歩いて駐車場へ向かう。  
   
     振り返ると今降りてきた中山の山並みが見渡せた。  
  
     前半はヤブを縫いながらの歩行を強いられて苦戦するところがあったが、後半は快適な尾根歩きが楽しめた。  
   
  阪神・淡路の山へ