那岐山1255m

     岡山県勝田郡奈義町高円   ROUTE

     中国自動車道美作インターから県道51号線を北上し、国道53号を少し東進してから左折して登山口へ。
     雪がなければ登山者用駐車場に止めれるが、雪が多いときは路肩か山の駅南側の駐車場等空地に駐車。      

     2019/1/12 曇り   MAP     

     コースタイム(周回) 登り 駐車場-(10分)-登山口-(80分)-大神岩-(55分)-避難小屋-(5分)-山頂  合計 2時間30分
                  下り 山頂-(50分)-乢-(10分)-Bコース合流点-(40分)-登山口-(5分)-駐車場  合計 1時間45分

     KT君、UT君、TR君と4人で、朝7時に高砂を出発。
     雪が少なくて標高約560m地点の第3駐車場まで上がれた。
     9時5分:駐車場を出発。  
   
     9時15分:登山口。                           Bコース分岐も地肌が露出。  
   
      9時35分:名木城跡分岐。
   
      名木城跡分岐を過ぎてから漸く雪道になった。 雪は踏み固められているのでツボ足でも沈むことはない。
   
     10時30分:大神岩。岩に上がると少しだげ麓が見えていた。  
   
     アイゼンだけでもいいが、せっかく持ってきたので、ここからアイゼンとワカンを付ける。       
   
     11時20分:稜線に上がると、冷たい風が吹き抜ける中、小雪が舞い始めた。  
   
     景色は全く見えない。                          11時30分:避難小屋でランチタイム。  
   
     12時10分:山頂へ向かう。  
   
     12時15分:山頂に到着。ガスの切れ間に少し景色が垣間見れた。
 
     12時25分:周回路へ向かう。  
   
     Bコースとの分岐を越えて、Aコースから下山。  
   
     雪原を下っていく。  
   
     8合目を過ぎた頃からガスが取れ、目の前に兵庫県境の峰々が浮かび上がる。  
   
     正面少し左方向には後山連山と日名倉山。  
  
     13時10分:乢に到着。標高は約920m。  
   
       
   
     13時25分:Bコースに合流。  
   
       
   
                                             14時:Cコースに合流。
   
     14時10分:駐車場に帰着。
     稜線に上がった時には小雪が舞い始めたが、その後天気は回復して眺望も得られ、気持ちのいい雪山ハイキング
     が楽しめた。  
   
  2006/9/22  2008/1/19 2008/1/26  2012/2/28  2012/12/13  2013/4/20(イワウチワ) 2015/7/15  2017/1/21
   
  中国の山へ