五峰山258m-角尾山344m

     加東市上滝野    ROUTE

     JR加古川線滝野駅から、県道349号線を挟んですぐ北側にある播磨中央公園第6駐車場に駐車する。
      トイレも有る広い駐車場。           

     2020/2/2 晴れ    MAP     

     コースタイム 登り 駐車場-(20分)-光明寺駐車場-(30分)-光明寺本堂-(30分)-五峰山
                  -(20分)-ぽかぽ分岐-(40分)-奥の谷コース分岐-(30分)-角尾山       合計 2時間50分
              下り 角尾山-(65分)-ぽかぽ分岐-(30分)-墓地-(40分)-駐車場            合計 2時間15分

      9時10分:駐車場を出発。光明寺へは、駐車場西端の「展望台」の標識がある道を上っていくのがいい。
     ここが分からずに少し遠回りしてしまった。(下山後撮影)
   
     コンクリートの階段を上っていく。  
   
     9時20分:途中で、消えかかった「光明寺」の標識が現れたので、階段を左手に見送ってこちらに進む。  
   
     9時30分:光明寺の駐車場。                      境内の案内図板 。 
   
     境内の中の急坂道を上っていく。                    遍照院
   
     途中、散策道に入る。  
   
     常行堂(阿弥陀堂)  
   
     本堂  
   
     本堂裏の光明寺合戦本陣跡の碑。  
   
     登山道に入る。                             10時20分:五峰山(地元では扇山)への分岐。  
   
     見晴台の方向へ進む。                        10時30分:2等三角点のある五峰山山頂。  
   
     元の分岐点に引き返してもいいが、ショートカットルートして「ぽかぽへ」のルートに戻る。 
   
     10時50分:滝野温泉ぽかぽへ下る峠道との分岐。ここから奥の谷コースに入る。  
   
     272mPKまで登ると前方にぴーくが見え始めるが、角尾山山頂はもう一つ向こうのピーク。  
   
     11時30分:引尾山から八王子池に下るルートとの分岐を左に進む。  
   
     頂上が近くなってきた。                        下山路の分岐が出てきた。  
   
     あと一息。                                12時:山城の石組が残っている角尾山山頂。  
   
     山頂は360度の展望所。穏やかな山頂でランチタイムと眺望を楽しみ、12時45分から下山。  
   
     歩いてきた尾根。  
  
     3等三角点(点名:熊ノ尾343.66)から東方向を望む。  
  
     北東方向。  
  
     北西方向。  
  
     13時5分:八王子池へのルートの通行止め標識。         #148鉄塔まで行ってみる。  
   
     眼下の八王子池方向。                         角尾山山頂方向。 
   
     13時50分:ぽかぽへの分岐地点まで戻って、峠道を東に下るが、倒木が多くあまり歩かれていない様子だった。     
   
     20分ほどで池の畔に降りると、獣避け扉があり、ここからから外に出る。           
   
     墓地の前を降りると舗装路に出た。  
   
     一旦県道に出て、途中で公園に入り、15時、駐車場に帰着した。  
   
     光明寺は真言宗の古刹で、じっくりと散策たくなる立派な寺院だった。
     角尾山は、いくつもの峰を越えて辿り着くと一気に大展望が開けるのが気持ちよかった。
     八王子池への通行止めが解除されるか、峠道の倒木が処理されれば、もっと楽しいルートになると思う。  
   
 2020/2/5 
   
  播磨の山へ 
  home