向山67m-磯山60m

   姫路市的形町     ROUTE

   国道250号的形信号を南下して海岸手前の住吉神社を目指す。ヨットハーバー前に駐車スペースがある。  

   2020/11/12 晴れ   MAP     

   コースタイム  駐車地点-(20分)-海嶽寺-(15分)-向山-(5分)-磯山-(15分)-行基が鼻-(15分)-駐車地点
                                                        合計 1時間10分

    7月に歩いて、逆周りに歩く方が最後に海辺でゆっくりできることがわかった。
     8時15分:出発し、民家裏の登山口に向かう。 
   
    登山口を示す標識のところを左折する。。  
   
    登山口の野路菊がほぼ満開。  
   
    前回見落とした保存樹のイチョウと江戸時代初期に没した三大山法師の一人と伝えられる空頼坊の墓を見学。  
   
    海嶽寺(かいがくじ)の井戸の前を通って直進。  
   
    8時35分:海嶽寺。  
   
    分岐まで戻って山頂へ向かう。  
   
    8時50分:広い向山山頂67m。眺望はなし。             8時55分:磯山60m。  
   
    磯山山頂は東側が開けていて、高御位山から日笠山まで見渡せた。       
  
     高御位山                                  
   
    横穴式古墳「おんばがふところ」                    パラグライダープラットホーム
 
    最後に行基が鼻へ向かう  
 
    9時10分:行基が鼻。ここから行基が上陸したとのこと。  
 
     堤防                                    磯山を振り返る
   
    ヨットハーバー                              電源開発高砂発電所   
 
    小赤壁                                   小赤壁の岩壁
   
     住吉神社 
   
    9時25分:住吉神社境内を出て駐車地点に戻る。  
   
    最後に行基が鼻で寛げるこの廻り方がいいと思う。  
   
  2020/7/15
   
  播磨の山へ