久住山1791m  

      大分県玖珠郡九重町       ROUTE

      大分自動車道湯布院インターからやまなみハイウエーで牧ノ戸峠へ。  

      2006/5/19 曇り一時雨     MAP

      コースタイム  登り 駐車場―久住別れ 1時間30分   久住別れ―頂上 30分 
                下り 不明

      山の仲間との久住山登山。天気は曇りで見晴しはきかない。

      8時50分:牧ノ戸登山口を出発。  
   
 
   
      9時10分:尾根歩きになる。  
   
       残念ながらミヤマキリシマの花はチラホラしか咲いていなかった。
   
     シャクナゲの花は咲いていた。 
   
      10時20分:久住別れまで来たときには小雨と強風になり10mくらいしか見えなくなった。 
   
      10時50分:強風に耐えながら頂上に到着。  
   
      台風到来かと思うほどの強風が吹き荒れているので中岳へ行くのを断念。
      久住別れまで引き返し避難小屋で食事をする。
      この間撮影どころではないので写真はない。
      13時:食事を済ませ、牧ノ戸登山口へ引き返す途中で、少し雲に隙間ができてきた。 
   
      13時40分:ほとんど駐車場まで帰ってきたところで天気が回復し、明日登る由布山が見えた。  
   
  
      駐車場に着いてザックを開けると、ザックカバーを付けていたのに荷物は濡れていた。
      横殴りの風にはカバーでは効果がないのが分かった。
      これからはザックの荷物は全てビニール袋に入れておこうと決めた。ある意味、記憶に残る登山となった。   
   
2006/5/20(由布岳)
   
  九州の山へ