高取山490m 

      宍粟市山崎地区   ROUTE 

      中国自動車道山崎インターから北へ、2つ目の信号を右に曲がり、宍粟橋を渡って左手100mほど行くと、消防車
      車庫の前に駐車場があり、その奥に篳篥(ひちりき)神社がある。

      2013/2/10 晴れ   MAP 

      コースタイム 登り 登山口‐(30分)‐深呼吸の広場‐(40分)‐山頂                 合計 1時間10分
               下り 山頂‐(35分)‐深呼吸の広場‐(25分)‐登山口                 合計 1時間

      国見山下山後、10分で登山口のある篳篥神社前の駐車場に到着。 
   
      篳篥神社境内に入ると、ハイキングコースの案内図と登山口に標識がある。11時15分:出発。 
   
      少し登ると愛宕神社と、聖城址。  
   
      落葉樹の道を登って行く。健脚コースと標準コースとの分岐は、健脚コースを歩くが大したことはない。 
   
      登山口から30分で、西側に展望が開けた深呼吸の広場に到着。  
   
      景色を見ながら昼食休憩し、12時35分、出発。  
   
     歩き始めて5分で石作神社への分岐、さらに5分で鉄塔を通過。  
   
      まっすぐに続く緩やかか道を歩いて行く。  
 
      13時:つつじの展望広場。少しして再び現れた分岐は健脚コースを登るが、もちろん大したことはない。 
 
      13時15分:南側に展望が開けた山頂に到着。その50m奥には東側に眺望がある展望広場。 
   
      13時35分:同じ道を下山し、1時間で登山口へ。往復約6kmの、そこそこ気持ちのいいハイキングコースだった。  
   
  播磨の山へ