増位山259mm-広峯神社

     姫路市白国 ROUTE(増位山)   姫路市広峰山 ROUTE(広峯神社)           

     2014/4/18 曇り    MAP

     コースタイム 増位山山上駐車場-(30分)-増位山                  往復1時間 
              広峯神社駐車場-(10分)-広峯神社-(20分)-白幣山        往復1時間

     メンバーは元職場のOB仲間13人。
     当初計画では、増位山から広峯神社まで歩く予定だったが、朝まで降り続いた雨で足元が悪いので、車で移動して
     それぞれを散策することに変更した。
     9時55分:増位山山上駐車場を出発し、随願寺に向かう。  
   
     随願寺は本堂が国の重要文化財に指定されている名刹で、姫路城主の墓所もある大寺である。  
   
     随願寺から標識に従って増位山に向かう。  
   
     10時30分:増位山山頂に到着。  
   
     南東方向に高御位山も見渡せた。  
  
     同じ道を引き返して、駐車場北側にある東屋で昼食休憩。  
   
     昼食後、車で広峯神社駐車場へ移動し、12時30分、広峯神社へ向かう。  
   
     趣きのある御師屋敷前過ぎると広峯神社境内。  
   
     神社内は黒田官兵衛一色だった。  
   
     境内から出て、御師屋敷跡のある雰囲気のいい道を歩き、吉備神社と荒神社のある白幣山へ向かう。  
   
     13時5分: 白幣山。下山は途中で右折して周回路を取ると、黒田屋敷跡があった。 
   
     白幣山への周回路は、気持ちよく歩ける散策路だった。  
   
     境内で記念写真を写してから駐車場へ向かうと、途中に黒田家の財を助けた「目薬の木」が何本か植えられていた。  
   
     大鳥居をくぐって駐車場へ。  
   
     当初は雨の中での散策を覚悟していたが、日頃の行いの所為か予想以上に早く天候が回復し、気持ちのいい
     歴史探訪散策を楽しむことが出来た。  
   
 2011/11/15 
   
  播磨の山へ