鶴嘴山263m

     たつの市新宮町觜崎   ROUTE

     県道724号線觜崎橋東詰信号で揖保川河川敷に入ると、車が数台止められるスペースが有る。
     (林間広場に広い駐車場があるので停めやすいが、順路が逆になってしまうのが難点である))      

     2014/5/4 晴れ      MAP     

     コースタイム 登り 登山口-(20分)-屏風岩-(25分)-タイコ岩-(15分)-山頂          合計 1時間
              下り 山頂-(10分)-分岐-(15分)-林間広場-(15分)-登山口           合計  40分

     河川敷に下りる道の広い路肩に駐車。
     橋の東詰には麻崖仏や屏風岩などの説明板がある。  
   
     8時20分:鳥居をくぐって天満宮に入り、祠の裏側へ。  
   
     墓地を抜け、獣避け扉を開けて登っていく。  
   
     新緑が鮮やかな道になり、少し歩くと岩場になる。  
   
     登り始めて20分で天然記念物の屏風岩  
   
     岩の上からふり向くと、揖保川の流れや新龍アルプスの山並み。  
  
     進行方向には山頂への尾根がつづく。  
  
     9時5分:タイコ岩。  
   
     9時20分:鶴嘴山山頂に到着。標識はなく、四等三角点が埋められていた。       
   
     東から南方向に展望があり、瀬戸内海も見渡せた。  
  
     タイコ岩を過ぎたところの分岐まで引き返し、林間広場へ下山。  
   
     分岐から15分で下山し、舗装路を引き返す。  
   
     駐車地点まで戻り、すこし向こうに行くと室町時代に彫られた磨崖仏があった。  
   
     車を走らせているとよく目立つ岩山なので一度登りたかった山だが、予想通り面白い山だった。
     引き続いて対岸の的場山に向かう。  
   
   2016/12/21
   
  播磨の山へ