比婆山1264m

     広島県庄原市西城町油木  ROUTE

     中国自動車道東城インターから、国道314号ー県道256号を通って、ひろしま県民の森へ。      

     2015/5/13 晴れ        MAP     

     コースタイム(周回) 駐車場-(60分)-毛無山-(40分)-出雲峠-(20分)-烏帽子山-(25分)-比婆山
                  -(45分)-池の段-(15分)-立烏帽子山-(55分)-展望園地-(20分)-駐車場  合計 4時間40分

     12日、早くも今年6個目の台風が日本列島に接近する中、国道2号線を西進し、福山から東城街道を北上して、 
     道の駅遊youさろん東城で車中泊し、翌朝、ひろしま県民の森へ向かう。
     7時35分:県民の森駐車場を出発し、毛無山へ向かう。。 
   
     新緑輝く、緩やかで広い道を登っていく。  
   
     8時35分:広々とした、名前通りの山頂に到着。  
   
     目の前に広がる山並みを地図と照合する。  
  
     出雲峠に向かって下山していくと、9時15分、峠に到着。  
   
     登り返して暫く歩くとブナ林になり、視界が開けると、9時55分、烏帽子山に到着。  
   
     人工的に線が引かれた条溝石が目につく。             比婆山御陵まで0.5kmの標識。 
   
      ブナの尾根道を歩いて行くと、10時20分、ピーク感のない樹林の中にある比婆山御陵に到着。  
   
     標識に従って少し散策すると、まず、命神社。ここは広島県で一番標高の高いところにある神社とのこと。 
   
     その奥にある太鼓岩は、叩くと確かに音が響いていた。その50m奥には産後の岩戸。  
   
     尾根に戻ると庄原市天然記念物のイチイ群落。  
   
     そして、国指定天然記念物に指定されているブナ純林。  
   
      ブナ純林は100ヘクタールに及ぶらしい。 
  
     11時20分:毛無山に負けないくらい広々とした池の段に到着。  
   
     振り返ると歩いてきた比婆山。                    前方にはこれから向かう立烏帽子山。  
   
     11時45分:池の段で昼食休憩してから出発。           12時:狭い山頂の立烏帽子山を通過。  
   
     立烏帽子山を下りきると休憩所があり、ここから県民の森へ戻っていく。  
   
     12時55分:展望園地。目の前に広がる山並みの左端に、最初に登った毛無山が見えた。 
   
     樹林の道をさらに下り、13時15分、県民の森に帰着した。  
   
     5時間20分の山行は、新緑に覆われた、緩やかで歩きやすいハイキング道と、展望の良いピークが交互になって
     いるので、飽きることがないウオーキングを満喫できた。
     花もそれなりに咲いていた。  
   
ユキザサ
 
タチツボスミレ

キンポウゲ 
       
 
オオバキスミレ

ショウジョウバカマ 

オオカメノキ 
 
ミツバツツジ
   
 5/13(比婆山)ー5/14(三瓶山)5/14(烏ヶ山) 
   
  中国の山へ