来日岳567m

      豊岡市城崎町来日   ROUTE 

      播但連絡道和田山インターから、国道312号、県道104号などを通って来日バス停付近へ。広い路肩に駐車。   

     2016/5/22  晴れ     MAP     

     コースタイム(周回) 駐車地点-(40分)-504mの頭-(10分)-中間点-(40分)-山頂
                  -(110分)-大師山-(30分)-城崎市街-(40分)-駐車地点         合計 4時間40分

     yamayaさんのヒマ山隊8人で登る。
     10時10分:駐車地点を出発し、山陰本線の下をくぐって登山口へ。  
   
     登山口へ入るといきなり急登になる。  
   
     30分急坂を登ると「天望」と記された標柱が現われ、振り返ると円山川が眼下にあった。  
   
     10時50分:「304mの頭」を通過。 ここから緩やかな尾根歩きになる。 
   
     11時:「中間点」を通過。ここから山頂に向かって登り返す。  
   
     気持ちのいい新緑の道を登っていく。  
   
     11時40分:山頂に到着。  
   
     霞んでいるが、南側に豊岡の市街地が何とか見える。  
  
     12時20分:山頂でランチライムを過ごしてから出発。管理道路を下って行くが、途中、ドコモ施設の右手に山道が
     あったので入っていく。  
   
     下って行くと、放置された東屋があるキャンプ場跡と思える開削地に突き当たる。  
   
     管理道路に戻り、途中の分岐を右手の城崎温泉側に取る。  
   
     城崎温泉に下山する前に、温泉寺奥の院のある大師山山頂に向かう。  
   
     14時10分:大師山に到着。眼下に城崎温泉が見える。  
   
     小休止後下山。  
   
     ロープウエイの下を通過すると、ロープウエイ中間駅。  
   
     中間駅の前には重要文化財の温泉寺本堂があり、この辺りから境内を歩いて行く。  
   
     14時50分:城崎温泉に降り立ち、一息入れてから国道を歩いて、15時40分、駐車地点に帰着した。  
   
     植物博士のNさんからは4つの花の名前を教わった。  
 
フタバカンアオイ

ケハンショウヅル 
 
シライトソウ
 
コケイラン
   
  2012/5/8
   
  但馬の山へ