宝殿山竜山92.4m

   高砂市阿弥陀町生石   ROUTE

   国道250号線(明姫幹線)の竜山信号を、約500m北上すると生石(おうしこ)神社駐車場。           

   2020/6/21 晴れ    MAP     

   コースタイム 駐車場-(5分)-宝殿山-(10分)-青池-(45分)-駐車場-(20分)-竜山-(10分)-観濤処
            -(20分)-駐車場                                 合計 1時間50分

   8時30分:生石神社駐車場を出発。                  生石神社本殿。
   
   本殿左手に登山口がある。                       御神体を右手に見ながら登っていく。
   
   5分で宝殿山山頂。                           北側には高御位山が見える。  
   
   左手の青池に向かって降りていく。                 青池  
   
   時計回りに池の畔を廻り、伊保山への登路を探すが、藪化して見つけられなかった。  
   
   堰堤に上がり、一般道へ。  
   
   車道を歩き、駐車場前に戻って、竜山に向かう。以前はなかった「立入禁止」標識の下を、自己責任で通過。  
   
   断崖絶壁にはロープで危険表示しているので、近づかないようにして通過する。  
   
   採石遺構横を通る。  
   
   前方に山頂付近の電波塔が見えてくる。              左手に古墳。  
   
   9時50分:竜山山頂92.4m(二等三角点点名:石宝殿 )       南側には市街地と瀬戸内海が広がる。
   
   北東側の風景。                             西側の風景。  
   
   途中まで戻って観濤処へ。                        
   
   階段を下っていくと加茂神社。  
   
   一旦地道に出て、生石神社に戻る。                 10時20分:駐車場に帰着。  
   
   登ったことのない伊保山山頂まで行きたかったが、登路を見つけられなかったのが残念だった。  
   
  2020/7/8(南池山-伊保山)  2020/9/13(宝殿山-伊保山-南池山)  2021/1/4(宝殿山-伊保山-南池山-竜山)
   
  播磨の山へ