磯山-向山67m

     姫路市的形町     ROUTE

     国道250号的形信号を南下して、海岸手前の住吉神社を目指す。ヨットハーバー付近に駐車スペースがある。     

     2020/7/15 曇り    MAP     

     コースタイム  住吉神社-(15分)-磯山-(10分)-向山-(10分)-海嶽寺-(15分)-住吉神社
               -(10分)-行基が鼻-(10分)-住吉神社                        合計 1時間10分

     16時45分:堤防沿いの駐車地点を出発              住吉神社          
   
     住吉神社境内から右手の階段を登っていく             要所に案内標識が立てられているので迷うことはない
   
     海岸の「行基が鼻」には後で行くことにして、まずは磯山山頂を目指す  
   
     パラグライダープラットホーム                     眼下の眺望  
   
     梅山古墳{媼が懐(おんばがふところ)」  
   
     17時:休憩ベンチのある磯山山頂  
   
     17時10分:向山山頂67mは平坦で、どこがピークかわからない  
   
     向山から海嶽寺を目指して北側に下っていくと、途中で的形町の市街地とその背後の山並みが見渡せた  
  
     17時20分:行基が開基したとされる海嶽寺(かいがくじ)  
   
     分岐まで戻り、「空頼坊の墓」方向へ進む             海嶽寺の井戸  
   
     空頼坊の墓の辺りから下山すると、路地に降り立った。  
   
     舗装路を歩いて住吉神社に戻り、もう一度登り返して分岐を「行基が鼻」に向かう。  
   
     竹やぶの道                               落葉樹林  
   
     17時45分:行基が鼻  
   
  
   
     西側には小赤壁が見える。  
  
     北東側の風景  
  
     夕日を見ながらゆったりとした時間を過ごせる所だが、それは又のお楽しみにして引き返した。 
   
  播磨の山へ