杉山1088m―段ヶ峰1103m   

      宍粟市一の宮町千町     ROUTE

      

      2009/1/28 晴れ    MAP

      コースタイム   駐車地点‐(110分)‐杉山‐(40分)‐段ヶ峰                 合計 2時間30分
                 段ヶ峰‐(110分)‐登山口                            合計 1時間50分 

      Tさんと杉山1088mから段ヶ峰1103mを縦走してきた。

      天気は最高で、しばらく雪も降っていないので、千町からの林道もミニ王国近くまで車で入れた。
      しかし四駆ではないので作業施設近くの坂を登り切れず、少し手前の路肩に駐車。
      9時15分:アイゼンを付け出発。
      9時30分:登山口。標高は約800m。   
   
      9時50分:朝来市奥田路への峠に到着。ここから尾根道になる。
      積雪は20cm位なのでアイゼンだけで登っていける。 
   
      急登を登りつめたあたりまで来ると積雪は50cm以上になってきた。
      しまった雪ではあるが少し足を取られる。
      10時30分:ワカンを装着。沈みが少なくなり楽になった。
      12月に来たときのような霧氷はないが、誰も歩いていない雪景色は気持ちがいい。  
   
      鏡餅のような杉山頂上まであと一息。 
   
      11時5分:杉山に登頂。雲ひとつない快晴で360度のパノラマが広がる。  
   
 北西に氷ノ山が大きく見える。  東には粟鹿山。
   
      天気良好で時間も早い。
      11時20分:このまま引き返すのももったいないので段ケ峰まで行くことにした。
     
      分岐地点に引き返し100mほど下り、100mほど登り返す。30分ほどで段ケ峰のゆったり広がった稜線に到着。 
   
      段ヶ峰山頂近くに来ると、フトウガ峰の方から登ってきた若い二人連れに出会う。
      顔を合わすとお互いに最高の天気で登頂できたことを喜び合った。
      12時:段ヶ峰頂上に到着。 
   
      風もなく穏やかな頂上で、さっき登ってきた杉山と左に千町ヶ峰、その向こうに氷ノ山を見ながら昼食。 
 
   
      12時40分:下山開始。

      14時15分:登山口まで下山。
      朝は凍結していたミニ王国舗装路の雪はほとんど
      溶けていた。
       14時30分:駐車地点に到着。

      帰路途中にあるまほろばの湯で汗を流し、出てき
      た時も空にはまだ雲ひとつなかった。 
 
   
 2008/12/24   2016/8/11  2019/1/5
   
  播磨の山へ