高見石2249mー中山2496m

     長野県茅野市豊平   ROUTE

     中央自動車道諏訪インターから、国道152号を東進し、茅野市湖東堀信号から県道192号を約13km走って渋御殿湯
     へ。県道は広くて全線舗装されている。旅館で駐車料(1日千円)を払うと駐車場に案内してくれる。      

     2018/8/20 晴れ  MAP     

     コースタイム(周回) 登山口−(80分)−地蔵仏−(45分)−高見石ー(65分)−中山展望台ー(5分)−中山
                  ー(25分)−中山峠ー(5分)ー黒百合フュッテー(105分)ー登山口        合計 5時間30分

     何年かぶりの一人での山旅。
     19日朝7時に自宅を出発し、時間は十分にあるので原則一般道を走り 、17時に長野県高遠市の道の駅南アルプス
     村で車中泊。翌朝6時に出発し、7時20分、奥蓼科温泉郷渋の湯温泉に到着。標高は1880m。
   
     渋御殿湯の有料駐車場に駐車し、7時45分、登山口で登山届を出して出発。       
   
     沢を渡ると、いきなり苔生すシラビソの森。  
   
     雰囲気のいい道を「賽の河原 高見石」の方へ進む。  
   
     9時:歩きにくい賽の河原。  
   
     江戸時代の渋の湯開発時に造立されたという地蔵仏。  
   
     右手を見上げれば中山へつづく稜線。                振り返れば茅野市方面。
   
     賽の河原は20分ほどで終わり、平坦なシラビソ林を歩いていくと、9時50分、高見石小屋に到着。 
   
     小屋の右手から高見石に上がると眼下に白駒池。  
   
     遠くに目につく山並みがある・・・                    浅間山だった。
   
     その左手に蓼科山と北横岳。                     右肩遠くの山並みは高妻山、火打山、妙高山。
 
     10時15分:次の目的地の中山に向かう。  
   
     ガレ道                                  歩きやすい道  
   
     11時20分:広々とした中山展望台に到着。  
   
     北側の眺望 
  
     霧ヶ峰                                  美ヶ原
   
     南側には天狗岳                             東天狗岳
   
     12時15分:展望台から5分で中山山頂2496m。  
 
     12時40分:中山峠                            12時45分:黒百合フュッテ 
   
     ガレ道を下っていく。  
   
     13時30分:渋の湯と唐沢鉱泉との分岐点からは歩きやすい道。  
   
                                            14時30分:登山口に下山。
   
  
   
  2008/9/9〜9/10赤岳  2018/8/21天狗岳   2018/8/21硫黄岳
   
  関東・甲信越の山