日笠山62m-六本松91m

     高砂市曽根町    ROUTE

     国道250号線住吉橋歩道橋から出発。
     車の場合、曽根天満宮の駐車場を利用するか、日笠山山頂まで上がってしまう。                   

     2019/10/28 晴れ   MAP     

     コースタイム(周回) 住吉橋西詰-(10分)-日笠山-(10分)-北山-(10分)-大北山-(5分)-馬坂峠-(15分)-大塩城跡
                  -(10分)-六本松-(20分)-清勝寺坂登り口-(30分)-住吉橋西詰          合計 1時間50分

     いい季節になってきたので、7月頃から歩いているコースを少し延長して歩いてきた。
     10時:出発。  
 
     舗装路をショートカットし、住吉橋近くの階段から登り始める。  6分で配水池前。   
   
     10時10分;日笠山山頂62m。                     10時20分:夫婦岩のある北山85m。  
   
     一旦下って大北山に登り返し、馬坂峠に下っていく。        10時35分:馬坂峠ののじぎく養生地。
   
     峠を下らずに縦走路に入る。                     散策道のように広くて緩やかな道が続く。  
   
     10時47分:飾磨港加古川線#37鉄塔。               10時50分:下山81m。  
   
     10時55分:大塩山城跡。  
   
     11時:六本松93m。西側に眺望が開け、大塩町の街並みとその向こうに瀬戸内海が見渡せた。  
   
     ザレているので滑らないように気をつけながら「息切れ坂」を下る。  
   
     11時10分:北浜隧道が出来るまではここから山越えしていた清勝寺坂。右手の牛谷の集落に下っていく。  
   
     11時20分:清勝寺坂入口。  
   
     後はしばらく街歩き。                          11時40分:天川の堤防に上がる。  
   
     先ほど歩いた尾根を右手に見ながら堤防を歩いていく。  
   
  
   
     11時50分:出発地点に帰着。
     約3kmの稜線歩きは快適で、いい季節のためか今日は大勢の人が歩いていた。  
   
 2007/11/24    2015/11/7  2016/5/5   2019/7/17
   
  播磨の山へ