雨飾山1963m  

      長野県北安曇郡小谷村     ROUTE

      国道148号線から県道114号線に入り、小谷温泉を通って約5km先の雨飾高原キャンプ場駐車場へ。  

      2009/10/15 晴れ    MAP

      コースタイム 登り  駐車場‐(70分)‐荒菅沢‐(70分)‐笹平‐(30分)‐山頂          合計 2時間50分
               下り   山頂‐(80分)‐荒菅沢‐(70分)‐駐車場                   合計 2時間30分 

      10月に入って天候不順が続き、予ねて考えている信越の山旅になかなか出かけられない。
      数日いい天気が続きそうな時は、平日で高速料金の千円が利用できなかったりして思うようにならない。
      10日からしばらく晴天が続く予報が出たが、所用のため断念。

      これ以上遅れれば冬になってしまうので、天気が何日続くかわからないが14日に出発することにした。
      平日の出発になるがやむを得ない。

      14日夜は高速料金の深夜割引のため、北陸自動車道有磯海SAに車中泊し、15日朝3時に出発。
      国道148号線を南下し、4時50分、雨飾高原キャンプ場駐車場に到着。

      すでに5台ほど車が止まっていたが、まだ暗いので明るくなるまで車中で待機。
      5時半ごろ少し明るくなってくると、車がだんだん増えてき、隣の駐車スペースにも車が入ってきた。
      見たような車だと思っていたら、出てきたのは何といつもお世話になっているIご夫婦だった。
      ここに来る予定の話は聞いていたが、こんなにうまくタイミングが合うとは思いもしないことだった。

      準備を済ませ、I夫婦と一緒に6時に出発。標高は1150m。気温は2度で、雲ひとつない快晴。  
   
      沢沿いの道が終わると粘土質で滑りやすい急登が続く。しかし、紅葉が真っ最中なのがいい。 
   
          1時間余り歩くと、急に視界が開け、前方上空に雨飾山山頂が大きく現れた。 
 
      50mほど下り荒菅沢を渡る。 
   
      樹林帯が終わり、再び急登の道が続く。 
   
          8時20分:笹平に到着。標高は1880m。きれいな笹原の向こうに山頂が近い。  
 
      8時50分:山頂に到着。 
   
       360度の展望があり、南西には北アルプスの山並みが白馬岳から槍ケ岳まで見渡せた。 
 
    東側には天狗原山2191mと、その後ろに火打山2462m       南東には高妻山2353mと戸隠山1904m
   
      1時間ほど眺望を楽しみ、9時50分から同じ道を下山。流石に人気の山で大勢の人とすれ違いながら降りて行く。 
      滑りやすそうに見えた急坂もさほど滑ることもなかった。
      朝よりも強い日差しに輝く紅葉を見ながら気持ち良く下山していった。  
   
      12時30分:登山口に到着。駐車場は車があふれていた。  
   
      登山口から頂上までの標高差は約800mだが、急登が多く思っていたよりハードだった。
      しかし、天候に恵まれ、紅葉真っ盛りの道と、頂上からの360度の眺望が楽しめた一日だった。 
   
 10/16高妻山     10/17火打山     10/18妙高山 
   
   関東・甲信越の山