高妻山2353m  

      長野県長野市戸隠     ROUTE

      国道148号線白馬駅前から国道406号線に入り、県道36号線を通って戸隠牧場駐車場へ。 

      2009/10/16 晴れ    MAP

      コースタイム 登り 戸隠牧場駐車場‐(110分)‐不動避難小屋‐(60分)‐五地蔵山
                  ‐(110分)‐高妻山山頂                              合計 4時間40分
               下り 高妻山山頂‐(140分)‐不動避難小屋‐(70分)‐戸隠牧場駐車場      合計 3時間30分  

      雨飾山小谷温泉から高妻山登山口までの間に道の駅はないので、高妻山登山口のある戸隠牧場駐車場
      で車中泊。
      途中、戸隠の入口にコンビニが一軒だけ。そば屋以外の食堂もないので食料の調達に苦労した。
      夏場なら自炊ができるが、日が短く夕方5時になると日が暮れるのでコンビニに頼るしかない。

      夜は他に車がなく寂しかったが、朝目を覚ますと3台車が止まっていた。
      そして、出発の頃には8台ほどに増えていた。やはり100名山の山だけのことがある。

      6時10分:出発。標高は約1200m。戸隠牧場の中を通って行く。 
   
      20分ほど歩いてようやく登山道に入る。 
   
      しばらく沢沿いの緩やかだが歩きにくい道が続き、1時間ぐらい歩くと次第に急登になり、そして、岩場の鎖を登る。 
   
      鎖場は2回。2つ目の方が滑りやすいが、慎重に進めば問題はない。 
   
      8時:尾根筋に上がると一不動避難小屋。標高は1740m
      ここからは尾根歩きになる。ドウダンツツジが鮮やかな色に染まっている。  
   
      しばらく進むと高妻山山頂が見えた。しかし、まだまだ遠い。  
   
      ドウダンツツジを愛でながら、3つほどピークを越えていく。 
   
      山頂が近づいてくるがまだまだ遠い。9時:五地蔵山1998mに到着。  
   
      少し休憩してから山頂を目指すが、まだもう2つのピーク越えが待っていた。 
   
      9時40分:ようやく高妻山の山頂を目指すところに到着。
      標高差約400m。最後の200mは歩きにくい急登の道をひと頑張り。 
   
      10時50分:ようやく山頂に到着した。 
   
          南側には、歩いてきた尾根とその右手に戸隠山が続いている。 
 
          北側には、焼山2400m、火打山2462m、妙高山2454mが何とか見える。 
 
      11時30分:昼食を済ませてから同じ道を下山。
      一不動まで降りたところで、登りで追い越された三人連れの若者が休憩していたので、何時間で登
      ったのか聞いてみると3時間半だという。1時間も早い。やはり若い人の体力の違う。

      15時:駐車場に到着。麓からは見えない奥深い山に登ったという達成感が心地良かった。

      帰りに戸隠山を映すので名高い観光スポットの鏡池に立ち寄った。
      鏡になっていれば絵にはなるだろうが、高妻山から見下ろす戸隠山の方が素晴らしいと思った。  
 西岳2053m 

戸隠山1904m
 
   
 10/15雨飾山     10/17火打山     10/18妙高山
   
   関東・甲信越の山