摩耶山702m

     神戸市北区谷上西町   ROUTE

     阪神高速7号(北神戸線)箕谷インターから国道428号(有馬街道)を南下し、小部峠信号を左折して西六甲ドライブ
     ウエイを走って、森林植物園横を通って再度公園駐車場へ。      

     2017/8/30 曇りのち晴れ   MAP     

     コースタイム(周回)  駐車場-(40分)-地蔵谷道分岐-(地蔵谷道115分)-天狗道出合-(15分)-掬星台
                   -(40分)-桜谷出合-(桜谷道65分)-分水嶺越林道出合-(55分)-再度公園駐車場合計 
                            登り 2時間50分(道間違い20分を含む) 下り2時間40分  合計 5時間30分

     9時35分:再度公園駐車場を出発し、市ヶ原へ。  
 
     10時5分:市ヶ原。                            10時15分:地蔵谷分岐。 
   
     10時20:何を思ったのか、この標識の後側を左に登っていく。
     道は整備されているが踏み跡がない急坂がつづく。途中で倒木で通行できなくなり、道間違いに気づいて元に戻る。
     ロスタイムは約20分。 
   
     10時40分:元に戻ると、よく踏み込まれた緩やかな道が続く。       
   
     沢沿いも、沢から離れてもいい雰囲気の道が続く。  
   
     沢登りをするには水量が少ないが、辺りを歩くには水音が心地よく聞こえる。  
   
  
   
     砂防ダムを幾つか巻きながら登っていく。  
   
                                           12時:「左黒岩尾根」「直進天狗尾根」の標識。  
   
     直進する。                                12時10分:天狗尾根に合流。  
   
     天狗尾根を登っていく。  
   
     12時20分:電波塔を通過。                      12時25分:掬星台に到着。  
   
     先週より少しクリアに見える大阪湾の眺望。  
  
     13時:下山路の桜谷へ。  
   
     静かな沢沿いの道を下っていく。  
   
     沢から離れても穏やかな道が続く。  
   
     13時35分:「桜谷出合」標識の地点。ここがこのルートで一番いい雰囲気のところだったので、セルフ写真 
   
     幾つかの沢が合流し、ダムの水量が多くなっている。  
   
     トゥエンティクロス。  
   
     14時45分:「分水嶺越」への分岐。  
   
     分水嶺越へ。  
   
     林道歩きになる。                            15時15分:再度公園への分岐。  
   
     修法ヶ原池。                                14時40分:再度公園駐車場に帰着。
   
     雨上がりで高温多湿の中を登り始め、ビショビショになって登っていったが、下山時には日射しも出てきて爽やかな
     風の中を下ることが出来た。  
   
   2010/12/23(菊水山-摩耶山)   2013/9/26(上野道)  2017/8/10(地獄谷-石楠花谷)  2017/8/26(摩耶東谷-杣谷)
   
  阪神・淡路の山へ