書写山371m

     姫路市六角    ROUTE
            
     山陽自動車道姫路西インターから県道545号-県道411号を走り、六角坂登山口へ。
     地元が整備した6台ほどの駐車場がある。      

     2019/11/19 晴れ    MAP     

     コースタイム 登り 六角坂登山口-(70分)-山頂-(境内散策60分)-刀出坂下山口-(50分)-刀出坂登山口
                 -(地道25分)-六角坂登山口                               合計 3時間25分

     元職場のOB仲間9人で、六角坂から登り、刀出坂から下るコースを歩いてきた。
     六角坂登山口の駐車場は、車道からの入り口は狭いが、地元の方が綺麗に整備管理されている。  
   
     10時30分:登山口を出発。 
   
      六角坂は沢沿いの道で、結構変化に飛んでいる。        
   
     11時35分:寄付金志納所。  
   
     摩尼殿。  
   
     階段を上る。  
   
     摩尼殿から見下ろす。  
  
       
    
     大講堂。  
   
     白山権現の方に向かい、白山権現裏の書写山山頂で記念写真。  
   
     この日初めての展望地。黒田官兵衛が陣を張った所とのことで、切り開きから置塩城跡の山が見渡せた。  
   
     鐘楼の近くまで下ると、この辺りはよく紅葉していた。  
   
                                            紅葉の下で記念写真。  
   
                                            13時25分:刀出坂入口。  
   
     こちらも沢沿いの道だが、ほとんどが土の道なので歩きやすい。  
   
                                            14時15分:刀出登山口に下山。  
   
     川辺の散策道を歩いて六角坂登山口駐車場に戻った。  
   
     14時40分:駐車場に帰着。
     紅葉は色付き始めだったが、晴天の中、秋の書写山を堪能することができた。  
   
  2008/11/20   2012/11/29  2013/11/20  2015/11/21
   
  播磨の山