善防山251m-笠松山244

  加西市戸田井町    ROUTE

  国道372号線加西市の善防信号で県道43号に入り、王子町信号で左手の県道81号線に入って500mで
  善防公民館があるので、ここの駐車場に入る。          

  2021/1/14 晴れ   MAP     

  コースタイム  駐車場-(30分)-善防山-(20分)-吊橋-(50分)-笠松山-(10分)-東屋
            -(14分)-舗装路-(65分)-善防山-(30分)-駐車場    合計 3時間40分

  同行者はIMk君。
  9時20分:善防公民館駐車場を出発し、目の前の大手門登山口から登る。  
   
  登山道はよく整備されている。  
   
  9時50分:善防山山頂に到着。  
   
  360度の展望台からの眺望は、生憎季節外れの黄砂の影響で良くなかった。  
   
  10時:笠松山に向かう。  
   
  10時20分:吊り橋まで下って登り返す。  
   
  前方に笠松山の岩峰。  
  
  山頂をアップ。                           磨崖仏。  
   
  山頂が近づいてくる。  
   
  11時10分:笠松山山頂。  
   
  11時20分:ランチには少し早いので、隣のピークにある東屋に向かう。 乢の案内標識。 
   
  11時30分:東屋に到着し、ここでランチタイムを取り、12時、出発。  
   
  大柳ダム湖に降りる岩尾根を下り、舗装路を横断して善防山に登り返す。  
   
  12時20分:登山口に取り付き、ザレた急坂の道を登っていく。  
   
  尾根に上がると歩いてきたルートが一望できる。  
  
  12時35分:馬の背尾根。 ゆったりとしたこの場所は、この山域で1番開放感があって落ち着ける空間だ。 
  
  振り返ると、岩尾根の後に夕陽ケ山への稜線が連なっていて、素晴らしい山並み! 
  
  前方に対峙する善防山は、存在感のある姿をしている。  
  
  善防山へ向かう。    
   
  13時20分:善防山山頂に再登頂。  
   
  下山は最後の見どころの烏帽子岩ルート。 
 
  烏帽子岩。  
   
  ルートは烏帽子岩の左手を下る。  
   
  14時:善防公民館に到着。  
   
  数年前に善防公民館からのルートと善防山山頂が整備されてから善防山と笠松山の周回ルートの魅力が倍増し、
  何回でも歩きたいルートになったと思う。  
   
  2007/4/12    2011/4/29  2014/11/28  2018/1/12  2019/4/23  2019/12/20(夕陽ケ山)
   
  播磨の山へ 
  home