高御位山304m(千込め谷-隠谷)

    加古川市志方町成井   ROUTE

    県道388号線で「高御位山登山口」の標識があるところを、標識に従って高御位山駐車場へ。      

    2021/3/15 晴れ   MAP     

    コースタイム(周回) 駐車場-(15分)-千込め谷入口-(50分)-北尾根-(15分)-山頂
                -(20分)-たぬき岩-(20分)-駐車場       合計 2時間

    マイナールートを歩き始めると、まだ歩いていない千込め谷ルートが気になってきたのでチャレンジした。
    下山はあまり歩きたくないが、こんな時くらいと、隠谷からたぬき岩ルートを歩いた。
    14時20分:成井駐車場を出発し、参道の鳥居手前を右に入り、獣避け扉を通る。     
   
    分岐を右手に進むが、この辺りは踏み跡が濃い。  
   
    踏み跡は池の方まで続いていくが、途中で左手の青いリボンが結ばれている方に入る。
    薄い踏み跡を辿ると沢に突き当たる。GPSを確認すると、ここが千込め谷だった。
 
    数日前の降雨でチョロチョロと水が流れている中を登っていく。  
   
    登るにつれて次第に水は枯れていく。  
   
  
   
    灌木帯になる。  
   
    尾根への突破点はここか?  
   
    振り返ると視界が開けた。右手のピークが山頂か。  
   
    北ルートを歩き、15時40分、主稜線に合流。  
   
    山頂へ向かう。  
   
    15時45分:高御位山山頂。山頂からの眺望は、黄砂で霞んでいた。  
   
    16時:隠谷から下山。石段を少し下って左手に入ると隠谷ルート。  
   
    いきなり急坂になるので、気を抜かずに慎重に下る。  
   
    濡れ岩や捉まる立木がないところは特に要注意。  
   
    16時20分:たぬき岩。上に上がると北側が開けていて大藤山が見渡せた。  
   
    桜谷にも下れるが、参道ルート4丁目に出合う歩きにくいシダルートのトラバース道を歩く。  
   
    16時30分:階段ルート4丁目に合流。  
   
    16時35分:下山。  
   
    初めて歩いた千込め谷は、高御位山系では異質な雰囲気のルートだった。yamareco
    なお、歩くにあたってはyamayaさんのヤマレコを参考にしました。
   
但馬守大岩ルート   長尾岩壁バリルート  北尾根ルート  鷹ノ巣山直登  松の木谷中尾根ルート
   
  高御位山へ