三室山1358m

   宍粟市千種町河内   ROUTE

   中国自動車道山崎インターから県道53号、72号線を通り竹呂山登山口の標柱付近の路肩に駐車。   

   2019/2/16 曇り    MAP     

   コースタイム(周回) 駐車地点-(65分)-登山口-(100分)-鎖場-(25分)-山頂-(85分)-大通峠-(85分)-駐車地点
                                      合計 6時間   

   IHさん、KT君、UK君、TR君と5人で登る。
   8時45分:駐車地点を出発。 
   
   最近は降雪していないように見える雪道を歩き、9時50分、登山口標柱のところに到着。  
   
   登山道に入ってすぐの尾根コースと谷コースの分岐は、去年谷コースで苦労したので尾根コースを取る。  
   
   途中夏道から外れるが、GPSで修正しながら登っていく。  
   
   11時15分:大きな岩の下を通過。          11時30分:鎖場に到着し、この左手を迂回する。  
   
   11時45分:稜線に上がる。  
   
   眼の前に竹呂山への稜線と、植松山が見渡せた。  
  
   樹氷でモノトーンになった樹林に向かって、気持ちのいい雪原を登る。  
  
   山頂へのプロムナード。  
   
   11時55分:山頂に到着。  
   
   12時35分:風を避けての昼食後、ガスが立ち込めるなか県境尾根を下る。  
   
   樹林が終わった頃にガスが消え始め、視界がひらける。  
   
   広々とした雪原が現れる。このコースのハイライトだ。  
   
   オブジェを通過。 
  
   山頂を振り返る。  
  
   あとは樹林の尾根をひたすら歩いていく。  
   
   14時:大通峠。                       旧道入り口のカーブミラー。  
   
   旧道を下る。                         作業道に合流。  
   
   林道に合流。                        15時25分:駐車地点に帰着。  
   
  朝からの曇り空は、途中みぞれが降ったり止んだりしたが大崩れすることなく、ハイライトの雪原下りも満喫できた。  
   
  2006/10/22  2008/3/2  2010/3/7 2013/10/27(竹呂山-三室山) 2014/3/9(三室山-竹呂山) 
2014/3/12(大通峠周回)2015/2/28(大通峠周回) 2016/2/17  2016/6/17(三室山-竹呂山) 
2017/4/2(竹呂山-大通周回)
   2018/2/11(大通峠周回)  2020/11/25(大通峠)
   
  播磨の山へ