三国平1128m‐天児屋山1245m

   宍粟市千種町西河内   ROUTE

   中国自動車道山崎インターから県道53号、72号を進み、ちくさ高原スキー場へ。
   駐車場は平日無料(土日祝500円)                  

   2022/3/13 曇り   MAP     

   コースタイム 往路 駐車場‐(60分)‐登山口‐(60分)‐三国平‐(50分)‐天児屋山  2時間50分
           復路 天児屋山‐(35分)‐三国平‐(55分)‐登山口‐(40分)‐駐車場  2時間10分 合計 5時間

   同行者は、IHさん、IM君。
   8時50分:駐車場を出発。県道の積雪はまだ1m以上ある。  
   
   約50分、県道を歩いていく。トレースがあるので歩きやすい。  
   
   9時50分:峰越峠の登山口。高低差約70mの最初の登りが、このルート一番の難所。  
   
   ブナの森がつづく。  
   
   10時40分:江浪峠。峠の地蔵さんは雪に埋まって見えない。  
   
   10時50分:三国平。宍粟50名山の標柱は頭だけ見えていた。  
   
   天児屋山へ向かう。  
   
   雪原歩きもこのルートの魅力だ。樹氷の時はとても幻想的なところだ。  
   
   右手に後山連山が見えると山頂は近い。  
   
   山頂へのプロムナード。無雪期は濃い笹薮だ。  
   
   11時50分:天児屋山山頂。  
   
   東側に対峙する三室山。  
  
   南側には後山連山。  
 
   北側にはくらますと、その右肩に氷ノ山。 
  
   12時35分:同じルートで下山。  
  
   再び広々とした雪原歩き。     
  
   絵になる風景。  
  
   前方には沖ノ山1318mと                      東山(とうせん)1388m。
   
   ブナの巨木で活力を充電。  
   
   14時40分:除雪地点に下山。  
   
   穏やかな春の陽気の中、山深い雪の森を堪能した一日だった。yamareco  
   
   2009/6/1 2009/11/9  2010/2/14   2013/1/27   2015/1/21  2015/6/24  
2016/1/20   2016/2/9  2017/1/25  2017/3/22  2017/12/27  2019/1/27 
   
  播磨の山へ